■ 庭園(露地)

茶席と紅葉の古木
 保壽院の庭園は昭和7年頃、松尾流家元の松尾宗吾宗匠指導のもと、築造されました。  


大玄関前座敷より露地を望む
 様々な苔に覆われた庭園は中庭となっており、座敷・書院から眺めることができます。


石臼による飛び石

池には一枚岩の橋


にじり口前の灯篭

非公開の石橋