■ 国指定名勝庭園

昭和6年初三郎鳥瞰図(部分)


永保寺庭園
永保寺の庭園は昭和44年国指定の名勝庭園となり、市指定の庭園区域を含めると51,350㎡に及びます。 国宝建造物のある名勝庭園では国内最大規模を誇る池泉式庭園で、国内の大規模な名勝庭園では最も古い部類です。 また庭園、国宝建造物ともに無料で拝観できることもあり、四季を通じての参詣が耐えません。
なお団体での拝観は事前に予約が必要です。
詳細は虎渓山HPをご覧ください。